胃カメラ|ごとう内科|東十条の消化器内科|王子神谷 大腸カメラ

人東十条駅徒歩8分・王子神谷駅徒歩6分
東京都北区王子5丁目1-40 サミットストア桜田通り店2階

03-3914-2510

胃カメラ|ごとう内科|東十条の消化器内科|王子神谷 大腸カメラ

人東十条駅徒歩8分・王子神谷駅徒歩6分
東京都北区王子5丁目1-40
サミットストア桜田通り店2階

044-989-3300

胃カメラについて

定期的に受けたい胃カメラ検査

胃カメラ(上部消化管内視鏡)は、小さなカメラによって食道・胃のポリープやがん、炎症などを調べるのに用いられる検査機器です。
胃カメラ検査を定期的に受けておくことで、万が一胃がんになっていても早期発見の確率が飛躍的に高まります。特に、慢性萎縮性胃炎やピロリ菌感染のある方には、定期的な胃カメラ検査をお勧めしております。

苦しくない胃カメラ検査

胃カメラ検査は挿入する場所(鼻か口)によって呼称が変わり、それぞれ経鼻内視鏡・経口内視鏡検査と呼ばれます。
当院では、経鼻内視鏡による検査を積極的に行っております。経鼻内視鏡は、鼻から胃へと挿入する内視鏡検査で、口から挿入する経口内視鏡に比べて嘔吐反射や不快感が少なく、比較的楽に行える検査と言えます。
また、二酸化炭素炭酸ガスを使うことで、送気によるお腹の張りを軽減し、お身体に負担を少なく検査を行えます。
ご希望の方には鎮静剤を使用し、眠っているうちに検査を行うことも可能です。

胃カメラを受ける際の注意点

検査前日

  • 検査前日の夕食は、なるべく早めに済ませるようにしてください。
  • アルコールは控えることが好ましいです。
  • 遅くとも午後9時を過ぎたら飲食をしないようにしてください。

検査当日

  • 検査が終わるまで、飲食は禁止です(うがいは構いません)。
  • タバコはお控えください(胃液分泌が多くなり、検査が行いにくくなります)。
  • リラックスして検査が受けられるよう、ゆったりとした服装でご来院ください。

検査後

  • 鼻を強くかまないでください。
  • 検査後、1時間程度は飲食を控えてください。
  • 組織検査を行った方は、お食事は2時間以上経過してからにしてください。
  • 検査後2~3日は、アルコールや香辛料などの刺激物は控え、消化の良いものを召し上がるようにしてください。

こんな症状に胃カメラ検査をお勧めします

胃カメラ検査で発見される消化器疾患

胃カメラは、下記のような病気の検査・診断に有効です。